導入事例

導入事例
ホテル/従業員数 10人未満/店舗数 5未満

SMSを活用して業務効率化!これまでの10分の1の時間で発送作業が完了

タイヤ購入をしたお客様向けに送付をしていたDMをSMSに切り替えることで、今までDMの送付にかかっていた費用を60%以上削減をすることに成功しました。また、お客様からの反応もDMを送っていたとき以上にあり、コストパフォーマンスは格段に向上しました。

導入前の課題

・年末に送付している事前予約申込み用のDMの送付費用の削減
・毎年のDM発送作業にかかる時間の削減

導入前の決め手

・今までDM送付にかかっていた費用を大幅に削減できそうだったこと
・サポート体制がしっかりとしており漠然と想像していることを実現してくれそうだったこと

導入後の効果

このホテルでは、毎年年末にリピーターに向けて次年度の先行予約の申込みを受け付けており、もともと申込み用紙を直接郵送をして、お客様がその用紙に記入をした上でFAXまたは郵送により返送をするという流れで先行予約の申込みを受け付けていました。 もっとも、支配人としては、申込み用紙の発送作業がかなり工数がかかることと、お客様の側においても申込み用紙に記入をして返送をするということが負担になっているのではないかということについてかなり強い課題感を持っていました。

そこで、弊社から先行予約の申込みフォームをSMSで送信をして、そのフォームに入力してもらうことで先行予約の申込みを受け付ける形を提案して、実際にその形で先行予約の申込みを受け付けることになりました。

当初は、SMSに切り替えたことで申込み用紙を送付していたときよりも先行予約の申込み数が落ち込むのではないかという懸念もありましたが、いつも申込み用紙を送付していたお客様からは例年通りの予約の申込みが入りました。
さらに、送付にかかる費用が削減されることで先行予約の申込みのお知らせをするお客様の範囲を大幅に広げることができたため、今まででは先行予約の受付けができなかったお客様にも先行予約の申込みをしてもらうことができるようになりました。

申込み用紙の封入作業や送付対象のお客様のリストの整理などの送付に関する作業時間として約50時間かかっていたところ、これにより数時間に短縮され、大幅な作業時間の削減をすることができました。

また、申込み用紙の送付に郵送するためだけに10万円以上かかっていましたが、SMSに切り替えたことで半分以上も送信費用を削減することができました。そのため、別途リピーターのお客様に送付していたクリスマスカードに対して、より費用を投じることができた結果、よりリッチなデザインで送付することができたためお客様の満足度も向上したとのことでした。

今後は、年末の先行予約の申込みだけではなく、リピーターのお客様へのキャンペーンの告知などでSMSを活用していくことを考えているということでした。